水牛だより

2011年 01月 01日 ( 1 )

一年の計は

ゆっくりと起きた元日の朝。お節とお屠蘇とお雑煮のあとに、ぼちぼちと毎月一日恒例の水牛の更新をしたわけだが、さあ、ファイルは出来た、あとはアップするだけと思ったそのときにクウェートから最後の原稿が届いた。それを加えて無事終了。お酒を片手に作業したから、どこかに齟齬があるかもしれない。元旦だから許してね。

陽が暮れて、久しぶりにタイのカラワンのメンバー、モンコンとスラチャイのCDを聴く。モンコンのものはトーク付きで、日本でならぜったいにNGになるような失敗もちゃんと入っている。こういうのこそ「生きるための歌」だなあと笑いがこみあげる。モンコンらしいすばらしい失敗は失敗の見本です。スラチャイのものはソロのスローバラッド。明るく高い声はその底に悲しみをたたえていて、タイ語の甘い歌詞が歌う声によって複雑に変容していく。あっけらかんと世界に開かれている彼らを思うと、お酒はいっそうおいしくなるのでありました。
[PR]
by suigyu21 | 2011-01-01 20:19 | Comments(2)