人気ブログランキング |

水牛だより

2009年 09月 30日 ( 1 )

トロイメライと夢と

きのうの午後はシアターイワトの二階で「トロイメライ」の稽古。
「あ、只今はいりましたニュースです。今日午後五時二十分頃、郊外の住宅地にあるマンションの屋上から、近くに住む小学生、カイ君十二歳が飛び降りて即死いたしました」とニュースを伝えるアナウンサーの声。「じゃあ、行くわ」とカイを追うサキの台詞に続けて、親友のツユがひとり言う。「サキはフェンスをのりこえ、深呼吸を一つ。真下に広がる宇宙にとびおりた。このまま、もしもこのまま……たった十二年のいのち……」十二歳の少年と少女の「子供の情景」です。

稽古を終えて下に降りると、いつものシアーターは「内澤旬子と三匹のぶた」の会場になっている。内澤さんが自分で飼ったぶた三頭をおおぜいで食べ尽くすのだ。会場内のスクリーンには三頭のぶたの生前のユーモラスな姿が映っていて、それを見ながら食べる。三頭のうち一頭は「夢」という名前なので、トロイメライとのちょっとした偶然のつながりを感じる。内澤さんのブログには「一年弱で、彼らは無からでてきて無に還ろうとしています。すごい速さに、呆然とするばかりです。どうぞおいしくたべてやってください。」とある。

十二年と一年弱のいのちに満たされたいちにちでした。
by suigyu21 | 2009-09-30 15:33 | Comments(0)