人気ブログランキング |

水牛だより

2008年 09月 25日 ( 1 )

時の過ぎゆくままに

きょうだってもちろんやるべきことはある、それも早急に。わかってはいるけれど、すべて忘れたふりをしていつもの道をゆらゆら歩く。空はその色も高さも雲の姿もすっかり秋だが、地上はまだ夏の終りと秋のはじめとがまざりあっていてにぎやかで美しい。道ばたに群れて咲いている白粉花の匂いは夏のもの。りっぱな家の垣根を越えて地面まで届き、風に揺れている萩の花の風情は秋のもの。大きな芙蓉の木には濃いピンクの花がたくさん咲いている。みんな無心に。

さあ、そしてこれからやるべきことをするのだ。トロイメライのときに予約していただいた『高橋悠治ソングブック』を作るのが最初のやるべきこと。植物のちからを借りて無心に綴じよう。こんなふうに時間を使えるのがフリーランスのいいところだと思う。予約してくださったみなさん、来週のはじめにはお手元にお届けします。待っていてくださいね。
by suigyu21 | 2008-09-25 20:50 | Comments(4)