人気ブログランキング |

水牛だより

青空文庫製本部、出張します

24日(土)午後に製本のワークショップをおこないます。スイッチ・パブリッシングのRainy Day Bookstore &cafeにて。出版社のカフェですから、製本する素材はたくさんあるのです。まずは星野道夫さんの「アラスカどうぶつ記」から。GW明けの告知だったのに、すぐに満員となってびっくり。どんなひとが来るのかな、楽しみです。このシリーズは4-kamaさんと8-makiのユニットが担当します。
ワークショップはカフェの半分のスペースでおこなわれます。あとの半分はいつものようにカフェとして営業していますから、時間と興味があれば、ぜひ冷やかしに来てください。本を読みながらおいしいコーヒーが飲める気持ちのいいカフェです。

青空文庫製本部の次回ワークショップは7月(たぶん)のオフ会の時期にあわせてできるといいな、と考えています。山陰、山陽、近畿など遠くから来られるひとにも参加してほしいから。
by suigyu21 | 2008-05-21 21:48 | Comments(5)
Commented by きみこ at 2008-05-23 08:49 x
わー、行けないけど楽しそう。
行けないのは時間がないからではなくて、細かいことまるで苦手な不器用者だからよん。
こんどイワト2階でもワークショップやってください!
Commented by suigyu21 at 2008-05-23 09:40
イワト2階、いいなあ。やる、やる、やります!
台本に自分だけの表紙をつける、チラシをまとめて綴じる、「イワト」の合本や、好きな記事だけを抜き出して一冊にするなど、イワトならではの製本、いろいろできそう。
Commented by きみこ at 2008-05-23 10:54 x
えっ、イワトに関係なく一般参加者に声かけて
製本WS「あなたの一冊」なんていうのやろうよ。参加費とってね。
30人くらいくると思うよ。
Commented by suigyu21 at 2008-05-23 12:02
「あなたの一冊」ね。それがいいかも。
青空文庫製本部ではのっけから上製本をつくってしまいました。
もちろん失敗や齟齬やそういった問題はあるにせよ
出来上がった本はみな作った人に似た魅力があっておもしろい。

Commented by espera at 2008-05-23 20:39 x
ぞくぞく、面白そう!  体調よくして、あたしも行きたい!!