水牛だより

<   2015年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

川を見下ろす部屋で

先だって、先輩のアネキ二人とおしゃべりする午後の時間を楽しんだ。ふたりは会社員の世界でいえば、もうとっくにリタイアしているお年ごろだけど、同い年で、現役であることが共通点。性格はまるっきり違うように見えるのに、気が合っているらしく、一日にロードショーを3本、いっしょに観たりしている。性格は違っても、なにごとも楽しんでしまう態度は似ているのかもしれない。そしてそれだけのエネルギーがある。年齢を四捨五入すれば80歳だ。いまはこうして彼女たちの年齢のことを書いているが、会っているときには年齢の話などに焦点が合うことはない。それどころではなく、現役の仕事の話が最高におもしろい。ふたりとも職種は自営業だ。定年はない。高齢で現役だと、職場は介護施設よりも介護がいき届いていることがあり、これではボケてしまうのではないかとハッとする、という話には、心の底から笑いがこみあげてきた。

姉たちにとって、妹としての私がふさわしいかどうかは大きなギモンだが、会っているときにはそんなことは考えない。姉たちが寛容であり、私といっしょにひとときを過ごすのを楽しんでいるのがわかるから。私にとっては世の中の大部分の人たちが年下になっているとしても、こうして年上の寛容な姉や兄たちがいてこその私。なりゆきだからしかたがないとしても、世界最高齢になってしまったら、どんな気持だろうか。。。
[PR]
by suigyu21 | 2015-11-04 20:39 | Comments(0)