水牛だより

片岡義男さん、誕生日はいつですか?

片岡義男さんの短編小説集『ミッキーは谷中で六時三十分』が5月20日に講談社から発売になったばかりだ。新聞社などからいくつか取材が続いた。

そしてある記者の人から問い合わせの電話があった。記事に片岡さんの短い略歴を入れるのですが、生年の情報がふたつあります、1940年と1939年、どちらが正しいのでしょう。はじめて片岡さんの短編小説集を編集担当したとき、私も略歴を書くので、生年月日は一応調べたが、1940年の情報しか出てこなかった。だからきっと1940年でいいと思います、とは言ったものの、1939年とあるのは古い『文藝年鑑』だと聞いたので、ご本人に訊いて確認することにした。

「昭和14年は1939年ですね、それが正しいです」
というのが片岡さんの答だった。
「え〜〜っ、ほんとうですか、これまで1940年というのしか見たことがありませんし、私もいくつかそう書いてきました」
「最初に昭和14年を西暦に換算するときに僕が計算をまちがえたのでしょう」
「……では、1939年にしてもらいますよ」
「はい」

というわけで、片岡さんのほんとの誕生日は1939年3月20日です。
どうせなら、出版社ごとに違う生年月日にしようか、というおまけの一言がつくところは、いかにも片岡さんなのだった。

生年の確認のために『ロックの時代』(晶文社 1971)や『ハリウッドとの出会いなおしについて語ろう』(新書館 1976年)などの翻訳書をひっくりかえしたついでに「あとがき」を読んだ。いまよりわかりやすい。


(6月1日追記)
2013年度版の『文藝年鑑』で確認したところ、片岡さんの生年月日は1939年3月20日と明記されていた。


[PR]
by suigyu21 | 2014-05-31 12:23 | Comments(1)
Commented by ital at 2014-05-31 13:51 x
ちょっと笑った。
「ますますお若い」と言うしかないですね。